転職サイトにだまされるな!

 みなさんがもし転職をするとすれば、どうやって転職活動を始めますか?おそらく、転職情報が掲載されたホームページに登録するのではないでしょうか。私は、過去に2回転職をしましたが、いずれも転職サイトを利用しました。自分が希望する職種ごとに検索ができ、またエントリーもインターネット上で行えるため、仕事を続けながら転職をする方にはとても便利な仕組みです。しかし、私ははじめての転職のとき、転職サイトに掲載されている情報を鵜呑みにしすぎたため、とても痛い目に合いました。それは、仕事内容に関することです。私はライティング業務に対する募集へ応募しました。また、面接の際にも、そういった約束で就職しました。

 ところが、実際に仕事を始めてみると雑用ばかりで、一向にライティング業務は任せてもらえませんでした。大手転職サイトに掲載されているから、と安心し、まったくその企業情報を調べなかった私に落ち度があります。とは言え、あまりにも労働環境が私の希望と異なっていたため、私はすぐに転職をしました。その時は、いくつかの転職サイトを利用し、しっかりと自分の足で稼いだ企業情報を信じるようにしました。当たり前と言えば、当たり前のことでしょう。しかし、当時は一刻も早く転職したいという気持ちばかりが先走り、肝心なところを見落としていたのです。
すぐに行動することも大切ですが、振り返ることも大切なのだと学びました。